【第3回 選抜 四天王 Live Battle】10パートナーズ個別紹介

どうもCATANです

今回も引き続きLive Battleの記事になります

ただ今回の記事はチャンピオン戦の動画投稿後ぐらいと書いたんですがそれはまた別に書くことにしますw


f:id:CaTaN:20171007162058j:image 

前回の記事はこちら

 今回は10パートナーズの個別紹介になります

 紹介は試合に選出されたら順になります

 

※HP:H 攻撃:A 防御:B 特攻:C 特防:D 素早さ:S 等の略語があります

 

【10パートナーズ 個別紹介】


f:id:CaTaN:20171007163450j:image

ジャローダ@気合いの襷

性格 臆病 特性 天の邪鬼 

努力値 CS252 H4

実数値 151-x-115-127-115-181

(めざ岩個体のため王冠使用)

技構成

リーフストーム 目覚めるパワー岩 挑発 身代わり

 

王様カエルさん戦のMVP

めざ岩なんてないでしょ?と王様カエルさんも言ってはいましたw

確かにレートでもめざ炎持ちはよくいます

ただこれは大会です 刺さるなら何でもしますww

ただ個人的にはめざ岩は6世代でも使っていてめざ炎より使い勝手がいいため気に入ってます

理由としてはジャローダの弱点が 飛行/炎/氷/虫/毒と

毒以外に打点を持てるためまたSも早いため一回でも天の邪鬼が発動すれば返り討ちにできる為

 

ただこの子は王様カエル戦ほぼピンポイントでの採用だったためどうかな?とは思いましたがきっちり活躍中してくれました

身代わり採用については蛇にらみをするメリットがほぼ皆無というのとマッギョの地割れへの保険でした(^-^;

 


f:id:CaTaN:20171007171414j:image

零度ランドロス@ラムのみ/飛行Z

性格 意地っ張り 特性 威嚇 

努力値 H212 D188 A60 B44 S4

実数値 191-190-115-x-124-112

技構成

地震 空を飛ぶ 岩石封じ 身代わり

 

王様カエルさん戦ではラムのみを

ともちんさん戦では飛行Zで運用 

選出はしてませんがぼぶしさん戦では地面Z持ちでした

耐久は特化シャンデラのめざ氷確定耐えまで耐久を伸ばし後はテキトーに振りましたww

ただこれがともちんさん戦の悲劇でした(ー_ー;)

余りを全てS振れば最速60属までは抜くことが出来ました

努力値を早く楽に振ろうとなってこんな調整をしてますがこれは大反省( ;∀;)

もしSに振っていたらともちんさん戦はほぼ間違いないなく楽に勝てました

使用感としてはA種族値145だけあってあまり振ってなくても火力が出るわ2(^-^;

 

ただもう少し上手く使ってあげたかった...

 


f:id:CaTaN:20171007202128j:image

ボーマンダ@メガストーン

性格 陽気 特性 威嚇→スカイスキン

努力値 H164 D108 S204 A28 B4

実数値

メガ前 191-159-101-x-114-160

メガ後 191-169-151-x-124-182

 技構成

空元気 地震 身代わり 毒々

 

ぐのーさんの戦とぼぶしさん戦でいい感じに場を荒らしてくれたHDベースの毒身代マンダ

僕自信が積み構築があまり得意じゃないためこいつベースでの運用はあまり考えない方向でいきました

というよりもメガマンダはHDベースが一番強い(確信)

調整はランドと同じ特化シャンデラのめざ氷確定耐え

Sは最速ジャローダ抜きで余りをAです

仮想敵には出会わなかったもののそれなりに行動保証はあったので中々ピーキーな技構成でもあまり苦ではなかったです

 

使い込んでるだけあって結構頼りになりました

選出率も3/4とパートナーズトップw

カエルさん戦ではランドと一緒にベンチを暖めているだけでしたが(^-^;

 

カエルさん戦は補助技のタイミングでアドとれるかなぁと思いつつ全員に身代わり採用という有り様ww

まぁ結果的にはあってよかったですw

少なくてもこいつには身代わりがなかったらぐのーさん戦はかなり厳しかったので(;´_ゝ`)

 
f:id:CaTaN:20171007205447j:image

ゲッコウガ@草Z

性格 臆病 特性 変幻自在 

努力値 CS252 D4

実数値 147-x-87-155-92-191

(めざ炎個体のため王冠使用)

技構成

冷凍ビーム 目覚めるパワー炎 草結び 水手裏剣

 

この子もぐのーさん戦はほぼピンポイントでの採用

ミロカロス/バンバドロへの崩しやバシャやワルビアルへの牽制のつもりだったがあまり活躍できず...

ぐのーさんのパートナーズにはテッカグヤもいたのでめざ炎採用はしたがまさかのお留守番で肩透かしを食らいましたがまぁそれは致し方無い

ただ削り役としては申し分ない働きをしてくれました

正直ポリ2のトラアタ耐えたときは軽く感動してました

( ;∀;)

こいつはほんとに技範囲広くて困る(;´_ゝ`)

あと理由としてはバシャゲッコって並びをやりたかったww

 


f:id:CaTaN:20171007211121j:image

バシャーモ@命の珠/メガストーン

性格 意地っ張り 特性 加速

努力値 AS252 D4(DL対策)

実数値 155-189-90-x-91-132

技構成 フレアドライブ 飛び膝蹴り 毒々 守る

 

芸人を辞めたバシャは強いww

ぐのーさん戦でのMVP

この子はSMになってからZ枠としてよく使っていますがまぁ膝を割るわ2(´д`|||)

 

ただぐのーさん戦では飛び膝を3回も打ったのにま関わらず外さないわ急所に当てるわどうしたってレベルで強かったですww

 ともちんさん戦ではサザングロス対策として

ぼぶしさん戦では全抜きエースとしてメガ枠として連れていったが選出はせず...ですが正直しなくてよかった(^-^;

多分してたら戦犯確定で何かやらかす気がしてたんで

そこが僕のなかでの信頼の差でしたね(^-^;

調整は単純なASぶっぱ

珠採用は火力がメガバシャよりあり毒を入れることでHBポリ2への乱数が大きく変わるため

こいつは過度な期待をしない程度に使えば強い(雑ww

 


f:id:CaTaN:20171007213730j:image

カプ・コケコ@拘りスカーフ/拘り鉢巻

性格 せっかち 特性 エレキメーカー

努力値 AS252 C4

実数値 145-167-94-116-95-200 (王冠使用)

技構成

ワイルドボルト マジカルシャイン ブレイブバード 蜻蛉返り

 

ともちんさん戦でのMVP

正直ともちんさん戦は負け確定のとこからワンチャン取りに行けたのは間違いなくこいつのおかげ

この調整まで見抜かれたら多分僕は一生ともちんさんには頭が上がらないと思います

なんせジバコへの蜻蛉のダメージで

これ物理型バレたんじゃね?(´д`|||)ってなってたため

 

実はぐのーさん戦でも出そうかなぁと悩んでいました

その際にDL対策できないかなぁと思い無邪気ではなくせっかちでの採用

且つもしゲッコウガと同時選出する羽目になった場合を考慮して鉢巻を持っていました

一応めざ氷個体たが打つとしたらサザン/オノノクス/ヌメルゴンぐらいでいずれもマジカルシャインで事足りた為めざ氷は不採用

 

試合後にともちんさんの放送を見直してみたら蜻蛉持ちの特殊型と読んでたと聞いてなぜか凄く嬉しくなりましたww

本当はマジシャ持ちの物理型です(ドヤァ

ただこの個体はこの大会の為に急遽厳選をして育成して使用したが結構お気に入り

今後もし活躍の場があればまた使ってあげたいと思いました

 


f:id:CaTaN:20171007215817j:image

テッカグヤ@突撃チョッキ

性格 呑気 特性 ビーストブースト

努力値 H244 B212 D52

実数値 203-121-165-127-128-72 

(めざ氷個体のため王冠使用)

技構成

ヘビーボンバー 目覚めるパワー氷 地震 ギガドレイン 

 

ぼぶしさん戦のMVP

ともちんさん戦の立役者

 

こいつはほんとに自覚の塊でしたww

正直ともちんさん戦の選出の予定はほぼなく主にぼぶしさん戦の想定で組んでました

と言っても耐久に厚いクッション役としてだけどww 

ギガドレインはあれば便利ってことで軽い気持ちで採用

それ以外は割とテンプレだと思います

調整はH-4n-1調整 

Bは11n最大値 余りDとかなり雑ww

ただこいつは調整次第で何でもできるし耐久あるわで味方だと心強い

そしてこの巨体で技をヒョイ2するその身のこなしww

そしてここ一番での自覚の高さ

今回総合MVPは間違いなくこいつです

因みに今回優勝したらイラストプレゼントがあって現在作成中ですが

好きなポケモンは?と聞かれ答えたポケモンの一匹

もう一匹は今回地味ながらも活躍してくれたマンダさんw 

ほんとはテテフって言おうと思ってましたが圧巻の活躍に座席を取られてしまいましたw

 


f:id:CaTaN:20171007221907j:image

ミミッキュ@フェアリーZ

性格 陽気 特性 化けの皮

努力値 H252 S156 D76 B20 A4

実数値 162-111-103-x-135-149

技構成 じゃれつく 呪い 身代わり 痛み分け

 

レートのアイドルミミッキュさんw

ぼぶしさんでのミカルゲ対策また角ドリル/ハサミギロチンへの牽制

ただこの子は昔スペシャルレートの6on1の時に作った個体をそのまま持ってきた為今回の調整とは全く違いますww

Sが準速ミミッキュ抜き調整で後はテキトーにww

ただこれも今回反省しなくてはいけないとこ 

...時間がなく甘えました(;´_ゝ`)

技構成はいいにしろ少なくとも個体は変えるべきでした

そうすればミミッキュミカルゲに落とされることは恐らくなかったから

ただ少なくともこいつはを見せあいに置いておく意味はあったとは思います

無鉄砲に突っ込んだら詰みますからね

そういう意味ではパートナーズに入れて良かったとは思いますがランド同様もう少し上手く使ってあげたかった(´д`|||)

 


f:id:CaTaN:20171007223509j:image

ギャラドス@メガストーン

性格 陽気 特性 威嚇→型破り

努力値 S252 A172 B20 D28 H36

実数値 

メガ前 175-167-102-x-124-146

メガ後 175-197-132-x-154-146

技構成 滝登り 地震 挑発 竜の舞

 

王様カエルさん戦でガモスがいなかったらマンダとの交代で選出する予定だった子

またともちんさん戦ではカバドリに対して選出するつもりだった子

 

結果的には出なかったがきっちり選出する気満々だったため少し残念(ー_ー;) 

 

調整はH16n-1 BD共に11n調整の最速個体

挑発でカバ等の起点を回避しつつ積んで全抜きエースとして採用していたが見事に出せませんでしたww

 

メガギャラもSMになって使ってみてこりゃ確かに強いと少し後になってから気づきましたww

この子もせっかくなんで何かの時にでも使ってあげたいです


f:id:CaTaN:20171007225326j:image

クレセリア@お盆の実

性格 図太い 特性 浮遊

努力値 H228 B236 D28 S12 C4

実数値 224-x-187-96-154-107

技構成

ムーンフォース 冷凍ビーム トリックルーム 三日月の舞

 

一応全試合見せあいには連れていきました

選出誘導及び抑制の為にww

ただ選出予定もちゃんとありましたw

ともちんさん戦では

メガ枠のギャラorバシャ+クレセリア+カプ・コケコ

と一応想定はしてました

サザングロスならバシャ     カバドリならギャラでみて

その際に疲弊したメガ枠の再生あと積む隙が無いときの切り返し要因として考えてはいました

ともちんさんのパートナーズで挑発が飛んできそうなのがサザンとテテフぐらいだったのでいけると思ってました

 

どっちもないってそりゃねぇーわ(´д`|||)

 サイキネ切った理由はサザンへの打点が欲しかった為ついでにサメにも打点確保

ガッサはどっちでも打点としては変わらない為ムンフォ採用

調整はHは4nでお盆最大効率  BDは11n 残りCS振り分け

 

結果的には全試合置物でしたがクレセ見て対策をトレーナーはいないと見てたんで地味に活躍はしたのかな?多分w

 

 

以上が今回の10パートナーズの紹介になります

 

次回第2回チャンピオン vs咲夜さん戦を少し書いて今回の記事を終わろうと思います

タイミングは恐らく動画が投稿されてから1週間ぐらいかと思います

 

今回も長くなりましたが以上です

 

ではまた~♪ヽ(´▽`)/